情報処理選手権に関するQ&A

Q1.情報処理選手権はどういった試験ですか?

CBT(コンピュータベースドテスティング)による試験です。
Web上(専用サイト)に掲載された問題をマウスやキーボードを使って解答します。
【情報処理部門】には、団体戦(5名1チーム)、個人戦、初心者向けにビギナー戦があります。
また、今年度よりプログラミングに関する知識を問う、【プログラミング部門(java)】個人戦を新設しました。
【情報処理部門】団体戦は、5名の合計得点で競います。(団体戦にエントリーすると自動的に個人戦にもエントリーされます。)
団体戦と個人戦においての問題は同一ですが、出題順はランダムです。(受験される方によって出題順は異なります。)
解答解説は、開催日以降に掲載いたします。
試験範囲の詳細は、Q5.試験範囲を教えてくださいの回答をご参照下さい。

Q2.開始時間は決まっていますか?

第1部 11時から
第2部 13時から
第3部 16時から
以上の3部制での開催を予定しております。いずれかをお申込時に選択してください。
なお、同一高校で複数チーム申し込む場合は、1つの時間帯のみのエントリーとさせていただきます。
何らかの事情により、複数の時間帯に分けて申し込みたい場合は、高校生新聞社までお問合せ下さい。
高校生新聞社「全国高等学校 情報処理選手権」
TEL:042-724-2750

Q3.テスト時間と問題数を教えてください

テスト時間 問題数
情報処理部門 団体戦・個人戦 70分 80問
ビギナー戦 40分 30問
プログラミング部門(java) 個人戦 70分 23問

※テスト時間は、システムへのログイン時間は含んでおりません。
※問題の出題順は、全員異なります。
※プログラミング部門(java)には長文問題が1問出題されますので、メモ紙等ご準備ください。

Q4.団体戦1高校につき、1チームしか参加できませんか?

1人の参加者が、複数のチームにエントリーすることはできません。
ただし、1高校につき何チームでもご参加いただけます。

Q5.試験範囲を教えてください

【情報処理部門】
団体戦・個人戦は、スマートデバイスSNSなどの活用方法や情報漏えい対策といった身近なIT知識および「ITパスポート試験」「基本情報技術者試験」に準じた試験内容となります。
ビギナー戦は、団体戦・個人戦から「基本情報技術者試験」に準じた問題を省いた試験内容となります。
【プログラミング部門(java)】
「ITパスポート試験」「基本情報技術者試験」に準じた知識問題と「基本情報技術者試験」のプログラミング言語「Java」に関する問題を含む試験内容となります。

お申込後、ご案内いたします過去問題で、試験範囲を学習することができますので、早めにエントリーし学習を重ねることで上位を目指しやすくなります。

Q6.過去問題の閲覧や、当日のログイン情報はどのように配信されますか?

担当教員様のアドレスに、過去問題掲載のURLならびに当日のログイン情報を掲載したメールが全員分届きます。
担当教員様より、過去問URLならびに当日ログイン情報(開催日数日前配信)を配信お願いします。 なお、携帯電話のメールアドレスでのお申込はご遠慮ください。

Q7.エントリーフォームからエントリーしたのにメールが届きません。どうしたらいいですか?

メールアドレスが間違っていた可能性があります。
また、ご利用のメールサービスやメーラーの設定によって、「迷惑メールフォルダ」に自動的に振り分けられたり、削除されてしまう場合がございます。
メールがお受け取りいただけない場合は高校生新聞社・情報処理選手権係(contest2018※[a]sclpa.jp ※[a]を@に変更)までお問い合わせください。

Q8.結果の発表方法は?

当サイトにて発表いたします。
上位入賞チームおよび、上位入賞者向けには担当教員様へ個別にご連絡致します。

Q9.エントリー後の時間変更や、エントリーメンバーの変更はどうすればいいですか?

最初にエントリー頂いた際に、担当教諭様メールにお送りさせて頂きましたエントリー登録完了メールに、エントリー変更用のフォームURLを同時に配信しております。
エントリー時間の変更ならびにメンバー変更などは、エントリー変更用フォームにて再度情報登録の上、お申込お願い致します。
(登録済の予約IDが必要となりますのでご注意ください)

なお、各種変更は開催日の3営業日前の正午までとさせていただきます。

Q10.PCの動作環境を教えてください

【対象OS】Microsoft Windows 7、Windows 8/8.1(条件有)
※Windows8/8.1スタイル(Modern UI)での動作は保証いたしかねます。デスクトップモードでご利用ください。
※WindowsRTでの動作は保証いたしかねます。
【サポートブラウザ】Microsoft Internet Explorer 10/11、Mozilla Firefox(最新版)、Google Chrome(最新版)
【通信環境】ブロードバンドによる常時接続(実速1Mbps以上を推奨)

Q11.資格取得者は申し込めませんか?

【情報処理部門】団体戦・個人戦および、【プログラミング部門(java)】個人戦は、資格を取得していてもお申し込みいただけます。
ビギナー戦は「ITパスポート試験」の資格を取得している方はお申込み頂けません。

Q12.スキル制限はありますか?

ビギナー戦は「ITパスポート試験」の資格を取得していないことがお申し込みの条件になります。
【情報処理部門】団体戦・個人戦および、【プログラミング部門(java)】個人戦でのスキル制限はありません。

Q13.参加場所に指定はありますか?

教員同伴のうえ、各学校からご参加ください。
何らかの事情により、学校からの参加が難しい場合は、高校生新聞社・情報処理選手権係(contest2018※[a]sclpa.jp ※[a]を@に変更)までお問い合わせください。

Q14.選手権当日の案内メールが届きません。どうしたらいいですか?

開催日の前日までに、担当教員様のメールアドレス宛てに、本番サイトのご案内をお送りします。
届いていない場合には、メールアドレスが間違っていた可能性があります。
また、ご利用のメールサービスやメーラーの設定によって、「迷惑メールフォルダ」に自動的に振り分けられたり、削除されてしまう場合がございます。
メールがお受け取りいただけない場合は高校生新聞社・情報処理選手権係(contest2018※[a]sclpa.jp ※[a]を@に変更)までお問い合わせください。

Q15.当日、やむを得ず参加できなかった場合、後日テストを受験することはできますか?

ご連絡をいただければ、本番で出題されたテストを受験できます。
お手数ですが、受験をご希望される場合は、アイテック サービスデスクへご連絡ください。
ご連絡の際は、下記をご選択ご記入下さい。

———————————

■お問い合わせジャンル:その他
■タイトル:情報処理選手権 後日受験について

———————————

※後日受験は、2018/8/31(金)までとさせていただきます。
※後日受験をご希望される生徒様のお名前(フルネーム)と学年をかならずご記載ください。
※後日受験は、全国高等学校 情報処理選手権にエントリーいただいた方が対象になります。エントリーいただいていない方からのご依頼はお受けいたしかねますのでご了承ください。
※後日受験された場合は、各部門上位5位以内に相当する得点を獲得されても、表彰対象外となりますのでご了承ください。

Q16.担当教員を通さずに、生徒から直接エントリーはできますか?

恐れ入りますが、エントリーは必ず担当教員様が行ってください。
担当教員様からエントリーされていない場合は、該当のエントリーを取り消しいたします。